Info

今後のコンサートスケジュールなどのご案内をしています。

東邦音楽大学特別講座
象徴主義と芸術のかたち

2022年10月8日(土)14〜16時

東邦音楽大学文京キャンパス
講師:伊藤悠貴(チェロ)、中村愛(ハープ)
受講料:¥3,050

私のライフワークである「アートコンサート」、今年はこちらとなります!
象徴主義を中心とした絵画・音楽・文学を取り上げる講座です。
楽しくわかりやすく演奏による実演を混ぜながらご紹介いたします。

第1部「学際的に紐解く象徴主義とその起源」
・象徴主義の発生、各分野における象徴主義の定義


第2部「フランスにおける象徴主義」
・象徴派詩人の祖であり、芸術の偉大なる庇護者でもあったボードレール
・マラルメが主催していた錚々たる顔ぶれの「火曜会」とは?
・フォーレが見出した大詩人ヴェルレーヌ
・ヴェルレーヌと天才美少年ランボーの禁断の愛
・詩人モンテスキューを取り巻く怪しい噂の数々
・実はヴァイオリンの名手!ルドン
・「自分は象徴主義」と名乗っていたドビュッシー       など


第3部「イギリス・ロシアにおける象徴主義」
・ラファエル前派、ロシア象徴主義、ラフマニノフなど
・自殺者まで出た、ラファエル前派の複雑すぎる女性関係
・ラフマニノフとロシア象徴主義の深い関係       など

まとめ「象徴主義」とは

三つの琴でめぐる世界
〜アルパ・馬頭琴・ハープの調べ~

10月15日(土)
開演14:00/開場13:30
伊丹アイフォニックホール メインホール
共演:美炎(馬頭琴)、池山由香(アルパ、メゾソプラノ)、中村愛(ハープ)
曲目:月の光(フォーレ)、コーヒー・ルンバ、ロンドンデリーの歌、リベルタンゴ、モリコーネ・メドレー 他
※曲目は変更になる場合がございます。

チケット【7月22日(金)発売】
前売:一般3,000円/学生1,000円
当日:各500円増
全席指定